びまん性脱毛症

びまん性脱毛症改善のたった1つの方法

  • ホーム
  • びまん性脱毛症とは
  • びまん性脱毛症の原因
  • 自宅で出来るびまん性脱毛症ケア
  • 病院での治療について
  • びまん性脱毛症Q&A
びまん性脱毛症 > びまん性脱毛症とは > 薄毛が進行してきた女性が髪型を変える時の3つのポイント

2018
06/15

薄毛が進行してきた女性が髪型を変える時の3つのポイント


一覧へ戻る

「びまん性脱毛症」の治療をお考えの方はこちら≫≫≫

女性はオシャレをするために髪型にも力を入れますが、薄毛が進行してくると頭皮が透けてくるのでコンプレックスを抱えてしまいます。

なるべく隠したいものなので髪型もどのようにすればいいのか悩んでしまう人も少なくありません。

最近ではウィックを付けて薄毛を隠している女性もいますが、出費が大きくなるのでなるべく髪型を変える事で対応したいところでしょう。

女性で薄毛が進行してきた時は実際に髪型を変える事で対応する事も出来るので基礎知識として覚えておくとすごく役に立ちます。

そこで女性で薄毛が進行してきた時にどのような点をポイントにして髪型を変えるのがいいのか見ていく事にしましょう。

前髪を上げてみる

男性はおでこの生え際から薄くなってくるので前髪を下げて隠す事が多いです。

しかし女性は髪の毛全体が薄くなる事が多いので前髪を下げていると頭頂部などが薄くなっているのが目立ってしまいます。

そこで前髪を上げると頭頂部などが薄くなっているのをカバーする事が出来るので薄毛が進行しているのを隠せます。

女性は前髪を下げる人が多いですが、薄毛が進行してきた時は思い切って上げてみましょう。

分け目を変えてみる

女性で薄毛が進行してくると頭皮が透けて見えてくる事が多いですが、特に分け目の部分は目立ってしまう事が多いです。

今まで分けていた部分は特に抜け毛が増えている可能性が高いので分け目を変えて薄毛を隠すのも一つの方法です。

真ん中で分けていたのを髪の毛の量が多い部分にずらして分け目を作ってみるとボリュームが出てくる事があります。

頭皮が透けるようになってきたら分け目を変えて対応してみるといいでしょう。

ショートヘアにしてみる

女性はロングヘアーの人が多いですが、肩まで髪の毛があると薄毛が進行してきた時に目立ってしまう事が多いです。

少し離れた場所にいる人からも薄毛が進行しているのがバレてしまうケースもあります。

しかしショートヘアにすると薄毛が進行してきても目立たなくなるのでバレる事も少なくなります。

薄毛が進行してきた時はロングヘアをショートヘアに変える事も検討してみましょう。


「びまん性脱毛症」の治療をお考えの方はこちら≫≫≫

関連記事

全国10医院の女性の薄毛治療専門クリニック!!
東京ビューティークリニック

  • 女性専門の病院
  • カウンセリング無料
  • 発毛実感率99.4%
  • キャンペーン特典

東京ビューティークリニックの院内写真

東京・神奈川・埼玉・札幌・名古屋・大阪・福岡で10医院を展開する東京ビューティークリニックは、薄毛治療の女性患者数113,887名の実績を誇り、発毛実感率も驚異の99.4%と満足度の高い頭髪治療の専門クリニックです!!

東京ビューティークリニックはとにかく女性患者さんからの支持が高いことで業界では有名です。
その理由のひとつとして、東京ビューティークリニックでは丁寧で質の高いサービスを提供しているからです。
例えば薄毛で悩んでいる人に対して、とにかく丁寧にカウンセリングや診療を行います。
不安を完全に取り除けるまで何度でも時間を使って行うので、治療を行うときには患者さんと担当医師の間で信頼関係が構築されているのですっかり治療もしやすくなるのです。

薄毛治療の症例写真

東京ビューティークリニックについて詳しく見てみる

薄毛や抜け毛が少しでも気になる方へ

薄毛・抜け毛の治療ができるクリニック!!

薄毛や抜け毛が少しでも気になる方へ

薄毛・抜け毛の治療ができるクリニック!!

新着記事

運営者情報

サイトマップ

ページトップ