びまん性脱毛症

びまん性脱毛症改善のたった1つの方法

  • ホーム
  • びまん性脱毛症とは
  • びまん性脱毛症の原因
  • 自宅で出来るびまん性脱毛症ケア
  • 病院での治療について
  • びまん性脱毛症Q&A
びまん性脱毛症 > 病院での治療について > 脱毛外来・毛髪外来

2015
10/17

脱毛外来・毛髪外来


一覧へ戻る

「びまん性脱毛症」の治療をお考えの方はこちら≫≫≫

悩む女の子

びまん性脱毛症は女性に見られる薄毛の病気です。
びまん性脱毛症は改善方法を行っても効果が出ない人も多く、脱毛外来や毛髪外来に助けを求めて訪れる人が数多くいるようです。

びまん性脱毛症は、放っておくと抜け毛が酷くなっていき、症状がどんどん悪化していってしまいます。

びまん性脱毛症で悩んでいるなら脱毛外来

びまん性脱毛症で悩んでいる人は少なくありません。
自宅でケアするには限界があり、最終的には医師の指導のもと薬などで治療する人が多くいます。

脱毛外来に相談する人の多くは円形型脱毛症で悩んでいる人が多いですが、中にはびまん性脱毛症の人もいます。
脱毛症の原因は人それぞれなので、まずは診察を受けてみることが重要です。

診察方法はダーモースコピーや血液検査、皮膚生検や毛髪の検査を行うことから始めます。
診察結果を見た医師が、一人一人に合わせて治療を行ってくれます。

プラッキング試験といって強制的に10本程度の髪を抜き、毛根の形態を確認することもあるそうです。

脱毛外来での治療法は、局所免疫療法(SADBE・DPCP)やステロイド外用、局注療法などがあります。
その中から症状に合わせて、治療法を考えてくれます。
しかし、これらの治療法は主に円形脱毛症の人に治療をする方法なので、びまん性脱毛症の場合は美容外科や毛髪外科をオススメします。

毛髪外来で診察を受けても解決できる!

毛髪外来の主な治療法は、再生医療です。
毛髪再生法であるKERASTEM(ケラステム)と再生治療のグロースファクターが主な治療法です。

KERASTEM(ケラステム)は自分の皮下脂肪組織から幹細胞を抽出し、移植用の脂肪と混ぜて頭皮に注入する方法です。
この方法は毛髪治療に効果が高いことが分かっている方法です。

グロースファクター再生療法は成長因子を頭皮に補うことで、毛髪の成長を正常に戻す働きがあります。

びまん性脱毛症を治したいと思っている方は美容外科での薄毛治療をオススメします。
各個人の状態に合わせて適切な治療を行ってくれますので、安心して受診することができますよ。


「びまん性脱毛症」の治療をお考えの方はこちら≫≫≫

関連記事

全国10医院の女性の薄毛治療専門クリニック!!
東京ビューティークリニック

  • 女性専門の病院
  • カウンセリング無料
  • 発毛実感率99.4%
  • キャンペーン特典

東京ビューティークリニックの院内写真

東京・神奈川・埼玉・札幌・名古屋・大阪・福岡で10医院を展開する東京ビューティークリニックは、薄毛治療の女性患者数113,887名の実績を誇り、発毛実感率も驚異の99.4%と満足度の高い頭髪治療の専門クリニックです!!

東京ビューティークリニックはとにかく女性患者さんからの支持が高いことで業界では有名です。
その理由のひとつとして、東京ビューティークリニックでは丁寧で質の高いサービスを提供しているからです。
例えば薄毛で悩んでいる人に対して、とにかく丁寧にカウンセリングや診療を行います。
不安を完全に取り除けるまで何度でも時間を使って行うので、治療を行うときには患者さんと担当医師の間で信頼関係が構築されているのですっかり治療もしやすくなるのです。

薄毛治療の症例写真

東京ビューティークリニックについて詳しく見てみる

薄毛や抜け毛が少しでも気になる方へ

薄毛・抜け毛の治療ができるクリニック!!

薄毛や抜け毛が少しでも気になる方へ

薄毛・抜け毛の治療ができるクリニック!!

新着記事

運営者情報

サイトマップ

ページトップ