びまん性脱毛症

薄毛や抜け毛が少しでも気になる方へ
  • ホーム
  • びまん性脱毛症とは
  • びまん性脱毛症の原因
  • 自宅で出来るびまん性脱毛症ケア
  • 病院での治療について
  • びまん性脱毛症Q&A

びまん性脱毛症とは?

女性男性型脱毛症(FAGA)

抜け毛や薄毛は男性特有の症状ですが、近年女性の抜け毛が気になるという人も多くなっています。
女性男性型脱毛症は男性型脱毛症(AGA)に起因する女性の脱毛症となっています。
女性の場合は、男性型脱毛症(AGA)に対して、女性男性型脱毛症(FAGA)と区別されています。

びまん性脱毛症と女性男性型脱毛症について

脱毛症状が男性に多いのはホルモンが関係しているとされています。
当然のことではありますが、男性の場合は男性ホルモンが多く、女性の場合女性ホルモンが多くなっています。
それぞれのホルモンが作用して、女性らしさや男性らしさを作り出しています。

男性ホルモンにより頭皮の毛根の発育が阻害されて、男性の髪の毛が薄くなる症状が現れることがおおくあり、男性でも脱毛になりにくい人は女性ホルモンの割合が高く、男性ホルモンによる影響が少ないとされています。

女性にも男性ホルモンがある

女性にも男性ホルモンはあり、男性ホルモンの割合が高い人の場合、男性のように髭が生えたり、髪の毛が薄くなる症状が現れます。(男性ほど顕著に表れることはほぼありません。)
女性の場合は圧倒的に女性ホルモンが多いので、男性のように頭髪が全く無くなるようなことはありません。

女性ホルモンが毛髪を育てている

男性ホルモンは毛根が育つのを妨げる作用が働きますが、逆に女性ホルモンは毛根や頭皮を発育させる作用があります。
女性特有の髪の毛の長さは、女性ホルモンにより毛髪の育成を活発にさせているからなのです。

女性ホルモンは、ストレスに弱い性質があります。
このためストレスにより一時的に女性ホルモンの分泌が少なくなると、男性ホルモンとのバランスが崩れて髪の毛が薄くなったり、抜け落ちる症状が見られます。

女性ホルモンは加齢とともに減少していきます。
このため髪の毛を作り出している要素も減少することになり、加齢とともに髪の毛が薄くなったり、ハリツヤがなくなってしまいます。

「びまん性脱毛症」の治療をお考えの方はこちら≫≫≫

薄毛や抜け毛が少しでも気になる方へ

薄毛・抜け毛の治療ができるクリニック!!

最新ピックアップ記事

びまん性脱毛症とは

すべての記事一覧

びまん性脱毛症のメカニズム

びまん性脱毛症に見られる脱毛や抜け毛は男性ホルモンが原因となっており、女性の場合は女性ホルモンが減少し男性ホルモンとのバランスが崩れることにより、脱毛や抜け毛が発生しています。 脱毛は女性ホ ・・・ 続きを読む


びまん性脱毛症の症状

びまん性脱毛は女性ホルモンの減少により脱毛が発生し、女性ホルモンの減少や衰退状況に比例して脱毛量も変化します。 年齢に応じて女性ホルモンが減少していくため、年とともに髪の毛が薄くなっていきます。 ・・・ 続きを読む


びまん性脱毛症の原因

すべての記事一覧

黒ゴマは抜け毛・薄毛予防に効果的!その理由とオススメの摂取方法

黒ゴマが薄毛や抜け毛の予防に効果がある理由とは 黒ゴマを摂取することが薄毛や抜け毛の予防に効果がある理由、それは黒ゴマに含まれている栄養価に答えがあります。 実は黒ごまには薄毛や抜け毛を予 ・・・ 続きを読む


ダイエット中に抜け毛が増える原因とは?またその対策法は?

ダイエット中に抜け毛が増えてしまう原因は2つある 極端なダイエットなどをしていると、特に女性の場合には抜け毛が増えてしまったりしますが、その原因は大きく分けて2つあると考えられています。 ・・・ 続きを読む


自宅で出来るびまん性脱毛症ケア

すべての記事一覧

日本で1番売れているドライヤー「ナノケア」のメリットとデメリット

日本で一番売れていると言われているドライヤーのナノケアとは 現在日本で最も売れていると言われているドライヤーはパナソニックが販売しているナノケアというドライヤーです。 このドライヤーは日本 ・・・ 続きを読む


ダイソンのヘアードライヤーの3つの大きな特徴

ダイソンのヘアードライヤーの特徴その1.熱によるダメージを最小限に抑えることができる ダイソンのヘアードライヤーにはこれまでのドライヤーにはなかったインテリジェンスヒートコントロール機能というも ・・・ 続きを読む


病院での治療について

すべての記事一覧

聖心美容クリニック横浜院

聖心美容クリニック横浜院とは 横浜市神奈川区鶴屋町にある聖心美容クリニック横浜院は、横浜駅から徒歩約4分でアクセスできる完全予約制の美容クリニックです。 10時から19時までの診療に対応し ・・・ 続きを読む


湘南美容外科クリニック(横浜院)

湘南美容外科クリニック(横浜院)とは 湘南美容外科クリニック(横浜院)は、全国に72院を展開する湘南美容外科が運営するクリニックであり、横浜駅西口から徒歩5分ほどでアクセスできます。 年中 ・・・ 続きを読む


びまん性脱毛症Q&A

すべての記事一覧

ノンニードルHARG浸透注入療法とは?その内容やメリットを解説

ノンニードルHARG浸透注入療法とは? ノンニードルHARG浸透注入療法とは、発毛して育毛するというユニークな薄毛治療法でもあるHARG治療をメドジェットと呼ばれる専用の機器を使い針を使うことな ・・・ 続きを読む


更年期の女性に抜け毛が増える原因は?

女性は閉経前後に女性ホルモンバランスの崩れによって更年期障害を引き起こすケースがあります。 更年期障害の症状は人によって異なりますが、ほてり、頭痛、めまいなどたくさんの症状があります。 その中の1 ・・・ 続きを読む


ページトップ

≫≫≫女性の抜け毛・発毛治療なら東京ビューティークリニックへ≪≪≪

薄毛や抜け毛が少しでも気になる方へ

薄毛・抜け毛の治療ができるクリニック!!

びまん性脱毛症が起こる主な原因は?

女性に多い髪の悩みとして「びまん性脱毛症」というものがあります。
髪が薄くなった、細くなった、コシがなくなってきたと感じるのであれば、びまん性脱毛症の可能性を疑ってみましょう。

びまん性脱毛症の原因はなんなのかについてご紹介します。

びまん性脱毛症の原因は?

イメージ画像

びまん性脱毛症の大きな原因として挙げられることはいくつかあります。

まず、ストレスの影響によるもの。 ストレスをため込むとホルモンだけでなく自律神経のバランスが乱れ、血管が縮小してしまうことがあるのです。
細くなった血管では健康な髪の毛を作るための栄養をうまく運ぶことができません。

また、加齢も大きな原因です。
年の影響で女性ホルモンが減ってホルモンバランスが乱れると抜け毛に影響を与える男性ホルモンが優位に立ちます。
これに加えてコラーゲンや皮脂が減って頭皮が乾燥し、頭皮環境が悪化するということも原因です。

ホルモンバランスはストレスや加齢だけでなく、出産や経口避妊薬(ピル)の使用、無理なダイエットや食生活の乱れによっても引き起こされるため、注意しておきましょう。

ケアのしすぎが原因になることも

イメージ画像 女性にとって髪の悩みというのは非常に大きな問題です。
一日でも早く改善したいと思って丁寧なケアを心がけている方も多いのではないでしょうか。

しかし、ケアのしすぎがかえって頭皮環境を悪化させ、ひどいびまん性脱毛症につながることもあるため注意しなければなりません。
例えば、洗浄力が強いシャンプーを使ったり、一日の中で何度もシャンプーをするといったケアは頭皮の乾燥を招き、びまん性脱毛症が悪化することもあります。

確かに頭皮を清潔な状態に導くことも大切なのですが、先にご紹介したように何に原因があるのかを突き止め、その原因を排除しながら適切なケアができるように心がけることが大切です。

シャンプーやトリートメントのすすぎ残しも原因になるので注意してみてくださいね。

びまん性脱毛症は完治可能?

一度びまん性脱毛症になるともう一生髪が薄いままなのではないか…と不安になりますよね。 びまん性脱毛症の原因として加齢の問題も挙げられるのですが、年を取ってびまん性脱毛症になったら改善できないというわけではありません。

そこで、気になるびまん性脱毛症は完治できるのか?ということについてご紹介しましょう。

びまん性脱毛症になったら完治は可能?

イメージ画像

結論から言ってしまえばびまん性脱毛症を完治させることは不可能ではありません。
実際にびまん性脱毛症になって抜け毛や薄毛に悩んでいたものの、適切なケアを取り入れたところ以前のような健康的な髪を取り戻したという方は珍しくないのです。

ただし、完治するまでには長い時間がかかることもあります。
今から対策を取り始めたからといってすぐに効果があるわけではないため、長い目で見て治療に取り組んでいくことが大切です。

必ずしも病院で治療を受けなければ対策が取れないというわけではないのですが、状態がひどくなっている場合にはセルフケアだけでは思うように効果が表れないこともあるため、専門家に相談をするということも一つの選択肢として考えてみましょう。

まずは日常生活の中にびまん性脱毛症の原因が潜んでいないかを考え、その原因を取り除くということが非常に大切です。

間違った対策に注意

イメージ画像

びまん性脱毛症を改善したいと思っている方の中には間違った対策を取っているためにどんどん状態が悪化している方もいます。
例えば、旦那さんが使っている育毛剤を使って対策を取っているという方もいるのではないでしょうか。

育毛剤といえば健康的な髪の毛を作るための商品なので頭皮や髪に良いような気がしますよね。
ですが、男性と女性では薄毛になる原因が違います。
女性が男性用育毛剤を使うとびまん性脱毛症がひどくなってしまうこともあるため、必ず女性用のものを使うようにしましょう。

対策を取っているけれどまったく効果が表れないということであれば対策を間違えていない確認したほうが良いです。

びまん性脱毛症完治を目指す!効果的な対策方法は?

びまん性脱毛症は適切な対策をとっていれば徐々に良くなっていくものです。 しかし、どのような方法で対策を取ればよいのかがわからず、結局手を付けていないという方もいるのではないでしょうか。

ここではびまん性脱毛症の改善に効果的な対策についてご紹介します。

代表的なびまん性脱毛症の対策

イメージ画像

びまん性脱毛症の大きな原因は日常生活に潜んでいることが多いです。 その原因を取り除くだけでもびまん性脱毛症の改善を目指すことができます。

まず、ストレスをため込んでいないかチェックしてみましょう。 ストレスをため込んでいると自律神経やホルモンのバランスが乱れ、頭皮に栄養が送られない状態になることがあるのです。

無理なダイエットや食事制限をしたところ、びまん性脱毛症になってしまったということであればダイエットの内容を見直す必要があります。 健康な髪の毛を育てるための栄養素というのは食事から取り入れる形になるため、食生活が乱れていたり十分な栄養素が摂取できないと髪は細く弱くなってしまうわけです。

ストレスをため込まず、規則正しい生活習慣を目指すということが効果的なので試してみてくださいね。

専門的な対策も効果的

イメージ画像

生活習慣を整えてみたもののなかなかびまん性脱毛症が改善しないということであれば、専門的な治療ができるクリニックに相談をしてみたり、びまん性脱毛症の改善に効果的な育毛剤などを活用するというのもおすすめです。

特にびまん性脱毛症の状態が悪化してから対策を取り始めたとしてもなかなか効果が得られないため、勇気を出してクリニックに相談することや育毛剤を使い始めることも検討してみてくださいね。

今は多くの方がびまん性脱毛症に悩んでいるため、相談をしたり育毛剤を使うというのは恥ずかしいことではありません。 対策が遅れれば遅れるほど状態が悪化しやすく、完治までの道のりも長くなってしまうのでびまん性脱毛症に気付いたらできるだけ早めに対策を取り入れましょう。

薄毛や抜け毛が少しでも気になる方へ

薄毛・抜け毛の治療ができるクリニック!!

自宅で出来るびまん性脱毛症ケア

病院での治療について

女性の薄毛に関するお悩み

運営者情報

サイトマップ

ページトップ